カテゴリ:sweets( 33 )

チョコレートスフレ

今日は、デザートにチョコレートスフレを作りました。
スフレはオーブンからだしたてを食べないと萎んでしまうからタイミングが肝心。
夕食の途中で卵白泡立てたりで落ちつけなかったけど、家族にも喜んでもらえたので作ったかいがあったなとちょっと満足。
d0035269_1965773.jpg

[PR]
by aloha-cafe | 2010-11-24 19:00 | sweets

レモンバー *レシピ*

お友達の家になったというレモンをいただいてきたので、レモンバーを作りました。
そういえば、お菓子を作るのってものすごく久しぶりかも。。。

昔は料理を作るより、お菓子を作るほうが好きだったんですけどね。
今はすっかり逆になってしまいました。。。。

d0035269_950613.jpg

*レシピ*
約23cm×15cmの型

材料
*クッキー生地
粉砂糖 20g
小麦粉 110g
無塩バター 85g (室温に戻しておく)
松の実 25g (なくてもok)

*レモンカスタード
小麦粉 35g
グラニュー糖 200g
レモンの絞り汁 140ml
レモンの皮 1個分 (すりおろす)
全卵 3個
卵黄 1個
塩 一つまみ

下準備
オーブンを180度に温めておく
型の内側にバターを薄く塗っておく

作り方
クッキー生地
粉砂糖と小麦粉をふるいにかけ、バター、松の実を合わせ滑らかになるまで混ぜる。
(キッチンエイドがある場合は、低速で混ぜる)
クッキー生地を型に移し、6mmぐらいの厚さに広げる。
このときに上からラップをかぶせカップなどの平らな底の物を使って全体を均一の厚さにすると良い。
焼いているときにクッキー生地が浮かないように、フォークでまんべんなく穴を開ける。(焼いている間にフォーク穴はふさがります)
オーブンに入れ、黄金色になるまで焼く。(20分ぐらい)

レモンカスタード
生地をオーブンで焼いている間にレモンカスタードを準備する。
小麦粉とグラニュー糖をふるいに掛けて、よく混ぜ合わせる。
レモンの絞り汁、レモンの皮を加え、砂糖が溶けるようによく混ぜる。
別のボウルに卵と塩を入れ良く混ぜる。(塩が卵を溶きやすくさせる作用があります。)
卵をレモン汁が入っているボウルに入れ良く混ぜる。

クッキー生地が焼きあがったらレモンカスタードを流しいれる。
オーブンの温度を150度に下げる。
型をオーブンに戻し、レモンカスタードに火が通るまで焼く。
(目安は25分ぐらい。型をゆすってみて、固まっているようだったら出来上がり)

d0035269_9504572.jpg

クリックお願いします~。
にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ
[PR]
by aloha-cafe | 2008-07-26 09:57 | sweets

カイムキのケーキ屋さん

カイムキのWaialae Ave沿いにある、ケーキがおいしいお店、"JJ Bistro French & Pastry"に行ってきました。
d0035269_16173755.jpg

ここは食事も出来ますが、有名なのはデザート。
ラオス出身のPastry chefが作るケーキは、日本で売られていても違和感がないような繊細さ。
こちらはバナナとハウピア(ココナッツ)のケーキ。
濃厚なバナナとハウピアがとってもあう。
d0035269_16175937.jpg

そして、こちらはリリコイ(パッションフルーツ)とチョコレートのケーキ。
甘酸っぱいリリコイとチョコレートのスポンジがおいしい。
d0035269_16181721.jpg

写真のケーキはどちらともムースのケーキなので見た目は似ていますが、他にも色々な種類のケーキがショーケースに並んでいました。
ここのケーキ、欲を言えばもうちょっとスポンジがきめが細かくてしっとりだともっと良いのにという感想でした。でもリリコイのムースがとってもおいしかったし、他にもおいしそうなケーキがたくさんあったのでまた行ってみたい。
お持ち帰りでもいいし、お店で食べてもOKです。

お店はワイアラエ沿い、9th Aveと10th Aveの間、カフェミロの向かいにあります。

今日もクリックお願いします~。
にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ

JJ Bistro French & Pastry
http://www.jjfrenchpastry.com/
3447 Waialae Ave
Honolulu, HI 96816
[PR]
by aloha-cafe | 2007-10-21 16:19 | sweets

ハワイのsweets事情

アメリカのメインランド系スーパー、SAFEWAYのケーキコーナーです。
いやいや、まだド派手なアメリカのケーキは健在ですね。。。
名前を知らないけど、小さな女の子に人気のキャラクターが乗っています。
キャラ弁みたいなものかしら。
d0035269_13353760.jpg

d0035269_1335546.jpg

なにもケーキでこんな風にハワイをイメージしなくても良い気もしますが。

今から15年位前にホームステイで初海外でアメリカに行ってWelcome Partyで出されたケーキがまさにこんな感じでした。
あのときのカルチャーショックはすごかったですよ(笑)

アメリカ人のsweetsに対しての概念って日本人と真逆にあるんだろうな~。
そんなアメリカでPatisserieを勉強してて大丈夫かしらーなんて(笑)
日本で勉強したほうがいいんじゃないの?なんてよくこっちの人からも言われたりもします(汗)
でもいいんです、飴細工とかチョコレートとか結構すごそうだし、シェフたちはヨーロピアンだから、大丈夫だと思う。きっと。。。

でもでも、キャラ弁みたいなケーキとは別格できちんとショーケースに入ったケーキを見ると、
なかなかアメリカのケーキも質が高くなってきたのかしらと嬉しくなっちゃったりもします。
d0035269_1340083.jpg

でもお隣のカップケーキを見ると。。。
やっぱり、クリームの色使いがね。。。 
d0035269_13402854.jpg

見た目には本当にcuteなんですけどねー。


クリックお願いします~。
にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ
[PR]
by aloha-cafe | 2007-08-28 13:42 | sweets

フレンチトースト

やっと土曜日を迎えましたー。一週間長かったです。。。
今日朝起きても疲れが抜けてないし、年のせいですかねー。
でも今朝はちょっと頑張って、フレンチトーストを作りました。
d0035269_6433364.jpg

お皿のプレゼンテーションって考えるのは楽しいけど、難しいですねー。
今日はこんな風にしてみましたが、こういう風に(フレンチトーストを)クロスさせるのは、伝統的にあまりよろしくないらしいです。
オーストリア人のPastry Chefいわく、剣が交差しているようなイメージになるからですって。

料理法のクラスが始まって一週間、毎日フルタイムワーカーと同じ時間の授業を受けて疲労困憊です。
昨日は野菜のカットの練習をしました。
こっちの人たちは野菜の皮むきやへたを切り取ったりするのは、まな板を使わなくって、paring knifeという果物ナイフのような小さなナイフを使ってやるんです。
野菜をカットするための普通のナイフをChefs knifeといって日本の一般的な包丁(Santoku knife)よりも一回り大きいので、皮むきとカットと使い分けているようです。
なんでも同じ包丁を使ってきってたので、paring knifeを使いこなせるのに時間がかかりそう。
もう一つ問題は、仕上がりのサイズ、玉ねぎの角切りのサイズにしても、大、中、小も全てインチ。3/4インチ、1/2インチ、1/4インチと別れていて、これも見当がつきにくい。
今はまだ身体で覚えるために、定規を使いながら野菜を切ってますが、これもなかなか時間がかかりそう。

授業時間が長くて(朝7時から昼2時まで、でも朝は6時ごろにはクラスに行ってます)、宿題も山のように出て疲れてますが、授業は毎日が新しいことの連続でとても楽しく充実してます。

平日は以前のようにブログを更新できないかもしれないですが、今後もよろしくお願いします。



クリックお願いします~。
にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ
[PR]
by aloha-cafe | 2007-08-26 06:46 | sweets

マカダミアナッツ・フィナンシェ レシピ付き

先日、マカダミアナッツを使ったお菓子がおいしいかったという話を聞いてひらめいたアイデア。
アーモンドプードルの代わりに、マカダミアナッツをフォードプロセッサで細かくして使ってフィナンシェを作りました。
d0035269_1741876.jpg

マカダミアナッツのフィナンシェ  
<材料>
卵白 80g
グラニュー糖 80g
薄力粉 30g
マカダミアナッツ 30g (フードプロセッサでコーンミール状にしたもの)
バター 70g

<準備>
オーブンは160度に余熱

<作り方>
1.ふるいにかけたグラニュー糖と小麦粉と、マカダミアナッツをビニール袋に入れ粉が混ざるように振っておく。
2.バターを入れた鍋を火にかけ焦がしバターをつくります。
このとき必ずそばに氷水のボールを用意して焦がし過ぎないように出来上がったらすぐに鍋を氷水につけて熱を取ります。
3.卵白は軽くまぜておきます。
4.卵白に1の粉類をあわせ、ゴムベラで混ぜ、2のバターをいれ混ぜます。
5.4のボールにラップをし、1時間以上休ませます。
6、型に流しいれ、160度で約20分

フードプロセッサを使うと、市販のアーモンドプードルほど細かくはならないのでちょっと目の粗いものになります。
卵白を泡立てすぎると空気が入ってしまうのであまり泡立てないほうが良いです。
(写真のは、やや泡立てすぎたせいでちょっと空気が入ってしまってます。)

出来上がって30分ぐらい立つと、表面がかりっとしてきます。
翌日にはしっとりとしてきてそれも良いのですが、個人的にはかりっとした食感の方が好きです。作った人だけが味わえる特権かな。

ハワイのスーパーの、Bakingのコーナーにお菓子用のマカダミアナッツが売っています。
日本では多分手に入りにくいと思いますので、機会があればぜひ買ってみてください。
クッキーを作るときに、いれるとおいしいですよ。

さて、フィナンシェ、フランス語ではfinancierと書きます。
フランス語の綴りをみると、英語での"finance"(金融)に似てます。
それもそのはず、このfinancierとは、「金融家」・「金持ち」を意味するそうです。
そして、本来のフィナンシェ型が、金塊の形に似ていたからこの名前が付いたそう。

そういう意味では、フィナンシェ型でもなく、アーモンドプードルでもないこのお菓子は、フィナンシェとはいえないかも(笑)


クリックお願いします~。
にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ
[PR]
by aloha-cafe | 2007-08-16 17:45 | sweets

メープルオーツナッツスコーン レシピ付き

スタバのお気に入りのスコーンをまねて、メープルオーツナッツスコーンを作りました。
見た目はとっても素朴だけど、ほろほろとした食感がおいしい。

ほんもののスタバのスコーンとはちょっと違う感じがするけれどこれはこれで良いかな~。

レシピ載せました。

d0035269_1335569.jpg

<材料>
小麦粉 120g
強力粉 80g
ベーキングパウダー 10g
オートミール 20g
バター 70g (適当な大きさにカット。冷たいまま)
グラニュー糖 20g
メープルシュガー 30g (粉砂糖やグラニュー糖で代用してもOK)
牛乳 150ml (冷たいまま)
メープルシロップ 20ml
塩 4g
くるみ 50g

<準備>
くるみは170度のオーブンで7~10分ほどローストして、適当な大きさに砕いておく(オーブンは余熱の必要なし)
牛乳・メープルシロップを合わせて必要なときまで冷蔵庫に入れておく
小麦粉・強力粉・ベーキングパウダー・砂糖をふるっておく
オーブンは200度に予熱する


<作り方>
ボールにふるった小麦粉・強力粉・ベーキングパウダー・砂糖をいれ冷たいバターを加える。
両手で両端からすくい上げるようにしながら指を使ってバターを崩していく (クランブルを作る要領で)
そぼろ状になればOK
Point! ここでは手早く!捏ねてはダメです!バターの塊が少々残ってOK
次にくるみ、塩、牛乳・メープルシロップを加え、木べらで手早くまぜる。
Point! ここでも短時間で! 練らない! バターが残っててもOK!

<キッチンエイドを持っている方>
パドルをセットして低速で1分以内、次の材料を入れてから30秒以内でOKです。

テーブルにも生地にもたっぷり打ち粉(強力粉)をして生地を2,3度たたむようにしてまとめていく。
生地がとってもゆるいので、たっぷり打ち粉をするのがポイントです。
長方形にまとめて包丁やスケッパーで3角形にきっていく。
表面が打ち粉で粉っぽくなっていてもOKです。
牛乳を刷毛でぬり、飾り用にオートミールを乗せて200度のオーブンで20分。
好みでアイシングを掛けても良いです。

説明を書いてるとととっても長くなるんですけど、スコーン作りはあっという間に出来てしまいます。
計量が終わってからだと、5分ぐらいで生地が出来ちゃいますよ。
強力粉を使っていてもほとんど混ぜないからグルテンも出ず、ほろほろとした食感になります。
簡単だし、お店で食べるちょっと硬くなったスコーンとは全然違います!
甘さも控えめで手早く作れるので、休日の朝ごはんにもお勧めです。


にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ
[PR]
by aloha-cafe | 2007-08-09 13:37 | sweets

メープルオーツミニマフィン

スタバでのお気に入りのメープルオーツスコーンを意識して、ミニマフィンを作りました。
といっても見た目はただのミニマフィンですね^^;
d0035269_189464.jpg

基本の材料に砂糖の半量をメープルシュガーに変えて、オートミール、くるみをいれ、トッピングにはクランブルとメープルシュガーをかけて焼いたんですが結果はあまりメープルシュガーの味がしなかった~。
メープルシュガーよりもメープルシロップの方が香りがたちやすいのかな~。
もうちょっと改良が必要のようです。
納得がいくものが出来たときにはレシピを乗せれたら良いなと思います。

それからこのミニマフィン型、最近買ったのですが、出来上がりのサイズがかなり気に入ってます。
普通のマフィンの大きさだと食べているときにぽろぽろしちゃって食べにくいこともありますが、小さいサイズだとパクパクっと2口ぐらいで食べられるので良いですよ~。


それから、おまけで。。。


先日買ったさくらんぼにこんな形がありました(笑)


おしり?
d0035269_1894188.jpg


今日も1日1クリックお願いします~^^
にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ
[PR]
by aloha-cafe | 2007-07-30 18:11 | sweets

トライベリームース(レシピ付き?)

ラズベリー・ブラックベリー・ブルーベリーの3種が入った冷凍ベリーを買ったので、ムースにしてみました。
d0035269_17282516.jpg

名づけてTri-Berry Mousse (トライベリームース) !
Tri- は「3つ」のという意味になります。
トライアングルとか言いますよね。それと同じです。

今回はとっさの思いつきで作ったので、詳しいレシピは無しです~。
ベースは↓のマンゴームースとあまり代わらず、
7分立てのホイップクリーム 50ml
ゼラチン 3g
クリームチーズ 10gぐらい
練乳 大さじ1
水  適量
冷凍ベリー 適量 (フォークでつぶす)

お水の量を計ってなかったので不明です。
クリームチーズ・練乳をまぜて適当に水分調整するような感じで。。。
目安は全体量が写真のような器2つ分ぐらいになる程度で。(いい加減~)
また次回、作る機会があればお知らせしたいと思います。


まだまだ、3位転落中 ><
ランキングは日毎のカウントになります。
お手数ですが今日も↓をクリックしていただけるととても嬉しいです(^^)
にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ
[PR]
by aloha-cafe | 2007-07-03 17:30 | sweets

マンゴームース(レシピ付き)

ここ数日、おいしいマンゴームース作りに試行錯誤を繰り返してました。
そして、やっと今日、満足度の高いものが成功したので、レシピをまとめておきます。
うっかり、写真を撮り忘れてたため、数日前に作った別バージョンのムースでも。。。
(こっちは見た目は悪くないですけど、食感がイマイチ。。。)
d0035269_18314933.jpg

マンゴームース
材料 (二人分)
生クリーム 50ml
グラニュー糖 小さじ1
100%のマンゴージュース 125ml
クリームチーズ 20g (ぐらいかな~?計量し忘れ。。。)
コンデンスミルク 大さじ1
粉ゼラチン 3g
水 大さじ1

1.生クリーム+グラニュー糖で7分立てぐらいにあわ立てる
2.ゼラチン+水でふやかしておく
3.クリームチーズは室温に戻すか、軽くレンジでチンし柔らかくしておく
4.ゼラチンをレンジでチンか、鍋で加熱して溶かし、クリームチーズ、マンゴージュース、コンデンスミルクを混ぜ合わせる
5.4を裏ごしして生クリームと合わせて混ぜ合わせる 
6.5を型に流して冷蔵庫で冷やし固める

ふわふわで濃厚なマンゴームースの出来上がりです。
クリームチーズがなけらば入れなくてもいいかも。その時は裏ごし不要です。

ハワイはマンゴーの季節になってきましたが、スーパーで売っているマンゴーは完熟にはなっておらず、完熟を待てなかった私は、(甘)酸っぱいムースを作ってしまいました。
(写真はそのときのもの。。。)
そこでひらめいたのが缶ジュースを使えば簡単・確実ということ☆
(日本にはマンゴージュースなんて売ってるのかしら?)

現在、2位再浮上
ランキングは日毎のカウントになります。
お手数ですが今日も↓をクリックしていただけるととても嬉しいです(^^)
にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ
[PR]
by aloha-cafe | 2007-06-29 18:35 | sweets


ハワイの某ホテルでAssistant Pastry Cookとして働いています。


by aloha-cafe

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

*about me*




初めまして、aloha-cafeです。

2005年10月からハワイに暮らしています。

1年間の語学学校を経て、2007年1月から、Kapiolani Community College(KCC)で料理と製菓を勉強し2009年12月、Culinary ArtsとPatisserie Artsの2つの学位(AS degree)を修得し無事に卒業しました。

卒業目前から、KCCの社会人講座で日本の家庭料理を教えながら、ホノルルコーヒーカンパニーで主にウェディングケーキの製作の担当を経た後、2011年3月からワイキキ某ホテルでデザートを作っています。(現在の仕事のスケジュール上、料理教室は休職中)

ハワイで知り合った日系・オキナワンのだんなさんと2歳になる娘の囲まれ、ハワイに暮らしています。

*********

ランキング参加中

ブログランキング
人気blogランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ
アロハボイス☆ハワイからブログの人気ランキング








カテゴリ

全体
ハワイでお買い物
ハワイ留学記
おいしいもの in Hawaii
My kitchen life
sweets
留学までの道のり
パンのこと
食べ物のこと
ハワイアンキルト
ハワイ日記 8月2日~8月15日
ハワイのこと
京都日記 2005
handmade
本のこと
映画のこと
My kitchen life
実家にて
徒然日記
Sanitary&Safety
Rainbow
おいしい映画
カウアイ日記 2008
ハイキング
マウイ旅日記 6/19-22 2009
Napa Valley Trip
お仕事日記
結婚準備
お庭日記
お産のこと
キッチンリフォーム計画
未分類

お気に入りブログ

ニューヨークの遊び方
Andante
e+ kitchen
手作りpan工房*mipo*
ちいさな台所から。
Rainbow Hawaii
もも色注意報
まんまるBAZAAR。
Alohasia
くいだおれ~ヌの大食い日記
美味しいハワイで癒される...
*クローバーとカモミール*
choco*choco
お花いろいろ・レザンジュ...
Pure food li...
DOGGY STYLE@...
ハワイジャンキー☆
harucooking ...
Small Diary...
Elegance Style
前を向いて、ポジティブに...
パンとお菓子と子供の笑顔
エリオットゆかりの美味し...
食べ歩き 国内・アジア編
虹の彼方の......私...
★ relax time ★
私的アロハ通信
Focus on
Living Diary
バニヤンの木陰で・・・

以前の記事

2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2012年 01月
2011年 12月
more...

ライフログ


ハワイイ紀行 完全版


a girl meets BossaNova 2


スパニッシュ・アパートメント

タグ

(134)
(75)
(60)
(44)
(19)
(16)
(12)
(10)
(8)
(5)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(1)

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
日々の出来事

画像一覧